Sharerob(シェアロブ)

情報をシェアするサイト。

亜麻仁油の効能の期間は?メリットとデメリットをチェック!

      2017/11/23

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

亜麻仁油

amanioil_p

出展:日本製粉株式会社

 

亜麻仁油は亜麻の種子から抽出された

乾性油で、アレルギー症状などの緩和や血

圧の低下、さらには、ダイエット効果にも

優れているという代物ものです。

 

ダイエット効果に期待が

できるということで早速、

調べてみることにしました!

スポンサーリンク


効能の期間は?

亜麻仁油の1日の摂取量は

大さじ1杯(15ml)~2杯(30ml)と

されています。

 

これを基準に摂取してもらえれば

早い人で数時間から1週間ほどで

実感や効果があると言われています!

 

ただ、長い目で見た場合に

健康を維持されたいと思われる方は

やはり3ヶ月から4ヶ月は継続していって

欲しいと思います!

 

なんでもそうですが、継続して続ける事が

一番大切なので食事時に摂取する工夫を

してもらえれば、安定して毎日続けてもらう

ことが出来ると思います。

 

今はスムージーやサプリメント摂取も

ありますので、そちらも参考にして

もらえると良いかもしれませんね!

 

僕もちょっと興味があるので、

買って食事の時にでも

取り組んでみたいと思いますね(^^)

 

特に、血圧や体調面で気になるので^^;

スポンサーリンク

メリットやデメリットもチェック!

いくら体にいいと言っても

メリットやデメリットがあるので

まとめてみました。

メリット

 

・アレルギー症状の緩和

定期的な摂取により予防ができます。

 

・うつ症状を改善

亜麻仁油には、精神を安定させる働きがある。

 

・糖尿病の改善

コレステロールや血糖値を低下させる効果がある。

 

・ガン予防

ガンの成長を抑制する働きがある。

 

・生理痛に効く

女性ホルモンの過剰分泌を抑えてくれる。

 

・頭がよくなる

オメガ3脂肪酸が脳に良いと言われているため。

 

・ダイエット効果

内臓脂肪の減少が絶大的である。

 

・美肌効果

細胞の老化を抑制する働きがある。

 

メリットをあげただけでも、これだけあるんですね!

 

でも良いことばかりではなくデメリットもあります。

 

デメリット

 

・酸化が早い

直射日光などの光に弱く酸化しやすい。

 

・熱に弱い

熱にも弱いため使用時は生で!

 

・過剰な摂取による肥満

体にいいからといって、過剰な摂取は注意!

 

・下痢症状

こちらも過剰な摂取による症状。

 

などのデメリットがありますので

気をつけてください!

 

亜麻仁油の開封後は酸化しやすいので

冷蔵保存していただくか、日光の当たらない

場所に保管してもらい早めに使い切って

いただくのが良いと思います!

 

まとめ

本来、油ってからだに悪いんじゃないのって

思うかもしれませんが、今や研究が進んで

いるので情報に混乱する方もおられるとは

思いますが安全性が確立されつつあるので、

まずは試されるのも良いのかと僕は思いますので

 

良ければお手にとって

いただきたいと思います!

 

僕も健康のために実践してみようと

思いますので効果に期待しつつ

初めて見たいと思います!

 

ここまで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

タイトル下リンク広告

シェアしていただけると助かります。

 - ダイエット